ユナイテッド・アースロゴ
2015年5月9日(土) 主催:同志社大学ライフリスク研究センター
共催:同志社大学創造経済研究センター、市民団体ユナイテッド・アース 公開シンポジウム

画像タイトル:学べる、つながれる、参加できる。ソーシャルビジネスと信頼を基盤とした社会の構築


本シンポジウムは終了いたしました

キーワードは「他に依存しない自立した社会!」
「心を育む人づくり!」「地域力を活かす!」

写真:社会問題の図

今、世界に目を向ければ、環境問題、貧困問題、テロ・紛争など様々な問題が山積み。日本社会においても、少子高齢化、財政赤字、エネルギー問題、若者の意欲の低下(SNEPの増加)…数え上げればきりがありません。

そのような中、近年、社会に大きな影響力をもたらしている活動として「ソーシャルビジネス」があります。これは、社会の様々な問題に対して、ビジネスの手法を用いてアプローチすることにより、問題の解決とより良い社会の創造を目指すものです。

そしてこの「ソーシャルビジネス」のベースには、【社会を良くしたい!】という活動に対しての人々の共感と信頼、つながりがあります。

聞くだけじゃない!参加できるシンポジウム!

写真:グループワークイメージ

本シンポジウムは、それぞれの分野に精通したパネリストの方々をお迎えし、ワクワクする未来を共に描きます!

聞くだけでなく、参加者同士で楽しく意見交流するグループワークもあり、参加者のみなさんと一緒に作る、全く新しいシンポジウムです。

本シンポジウムを通して、「信頼」を基盤とするコミュニティの形成、目指すべき新しい社会のあり方を、みなさんと共に考え、語り合い、より良い社会づくりへの実践がここから生まれることを願っております。

ぜひ奮ってご参加ください!!

パネリスト

川本 勇

メディアプロデューサー/成安造形大学客員教授/ミュージシャン
メディア・音楽制作会社㈱ユーストン、(株)ユーロック代表取締役

1959年生まれ、滋賀県立膳所高校、大阪市立大学卒。大学卒業後テレビ業界入り。
ダウンタウンを世に出した「4時ですよ~だ」など数々のバラエティー・音楽番組を制作。地元滋賀での活動にこだわり、2002年放送開始の地域密着型テレビ番組のほかラジオ番組にも出演し、“ミスターびわ湖・勇さん”の愛称で親しまれている。
イベント・ライブ・講演を通して地域とメディアを結ぶプロデューサー兼ミュージシャンとして活動中。
2009年~成安造形大学客員教授、2010年同志社大にて「実践型テレビ・プロデュース論」開講。滋賀県人権擁護委員、滋賀県高校軽音連会長、(株)ユーロック(株)ユーストン代表取締役。

奥 健一郎

鹿児島大学 工学部 講師
NPO法人神戸国際ハーモニーアイズ協会 理事

早稲田大学卒業後、大蔵省開発政策課、総務課、開発金融課にて国際金融業務等に従事。
大蔵省在職中、国連世界銀行奨学金を取得し米国へ留学、ミシガン大学大学院応用経済学修了。オランダ・ライデン大学EUROプログラム終了。(財)日本エネルギー経済研究所統括本部研究員、英国クランフィールド大学主任研究員、米国CSISイナモリフェロー、QAD.Japan Inc.顧問(ナスダック上場米国IT企業)等を歴任。2015年3月まで鹿児島大学・稲盛アカデミー専任教授、兼人間教育部門長を務め、現在、鹿児島大学工学部講師。専門分野は組織行動論、経営哲学。

渕上 智信

株式会社ガイアシステム代表取締役会長 NPO法人ハーモニーアイズ協会理事長
市民団体ユナイテッド・アース代表

「一人ひとりが幸福を実感できる社会」の実現を志し、1987年に起業。1990年 株式会社ガイアシステムを設立し、全国5箇所に拠点を構え、人間力創発のしくみ「HPCシステム」を中心とした人材育成事業を展開。2006年NPO法人神戸国際ハーモニーアイズ協会設立。2010年「ユナイテッド・アース」を始動。NPOや企業、アーティスト、学生など市民の共働により、海外自立支援、震災支援、環境エネルギー事業など様々な社会的課題に取り組み、「自立型・循環型の新しい社会モデル」を構築スべく、市民主体の社会変革に取り組んでいる。2013年より天理大学・同志社大学等にて社会起業家育成授業を開講中。

コーディネーター

八木 匡

同志社大学経済学部教授

昭和34年愛知県生まれ、経済学博士。名古屋大学大学院経済学研 究科博士課程単位満了退学。
京都大学経済研究所助手、名古屋大学経済学部助教授を経た後、現在同志社大学経済学部教授、日本経済学会 理事(2002年~2007年)、文化経済学会<日本>理事(2010年~)。 専門は公共経済学。European Economic Review等海外 学術雑誌等に論文を多数掲載。『教育と格差』(橘木俊詔との共著)、『スポーツの経済と政策』(横山勝彦、伊多波良雄、伊吹勇亮との 共編著)等の著書を執筆。

プログラム

第一部 基調講演 渕上智信

●ソーシャルビジネスの実践紹介

●パネルディスカッション
パネリスト(順不同):奥 健一郎 川本 勇 渕上 智信
コーディネーター:八木 匡

●グループワーク

カテゴリ毎に分かれ社会問題の解決に向けたアイデを出し合い、対話交流します。
ご来場の皆様に主体的に参加いただけ、多くの方と繋がり合い、具体的なプロジェクト ・実践が始まることを目指すプログラムです。
第二部 懇親会 17:30〜

開催概要

開催日時 2015年5月9日(土)
第一部13:00~17:00(受付開始 12:45)
第二部(懇親会)17:30〜別会場にて
参加費 無料
定員 先着300名
開催場所 同志社大学室町キャンパス
寒梅館ハーディーホール
(京都市上京区烏丸通今出川上る)
主催 同志社大学ライフリスク研究センター
共催 同志社大学創造経済研究センター
社会貢献共同体ユナイテッド・アース
会場 所在地 京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103
地下鉄烏丸線 「今出川」駅から徒歩1分
京阪電車 「出町柳」駅から徒歩20分
バス停 「烏丸今出川」から徒歩3分


ソーシャルビジネス、市民主体の社会貢献活動の実践を紹介

アフリカ貧困地域への
自立支援活動

アジア貧困地域の
子どもたち支援活動

1万人のゴミ拾い
ムーブメント

大規模社会貢献
フェスティバル開催

社会貢献の為の
市民集会UE-Cafe

原爆の残り火を全国一斉に灯す
平和ムーブメント

震災復興支援活動
キッズサポート

平和推進活動
1万人の署名レインボーフラッグ

震災復興支援活動
物資支援